トップへ » 治療について » セレック治療 » セレック治療でセラミックの白い歯が1日でできる

セレック治療でセラミックの白い歯が1日でできる

セレック

「白い歯を長持ちさせる治療はないの?」「短期間で白い歯にしたい」「嘔吐反射が強くて歯型を取るのが苦手」等々、のご相談を受けることが最近増えてきました。当院では、患者さんのニーズにお応えするために、山陰地方でいち早く、最新のセレックシステムを導入。1日でセラミックの白い歯になる「セレック治療」を行っています。

従来の問題点を解消したセレック治療
従来の治療では、歯型を取った後、技工士がセラミックの白い歯を製作していました。1本1本手作りで作るので、仕上がりは精工ですが、製作期間が1週間ほどかかり、費用も高くなります。また、技工士の技術力に左右されやすく、白い歯を諦めてしまう患者さんも少なくありませんでした。従来の問題点をすべてクリアにする治療法が、コンピュータでセラミックの修復物を作る「セレック治療」です。

セレックとはセレック
セレックとは、コンピュータでセラミックの修復物を自動的に製作するCAD/CAMシステムです。これまでは採取した歯型をもとに、技工士が手作りで修復物を製作していました。セレックでは型取りが不要で、CCDカメラで口腔内をスキャニングし、データをコンピュータに取り込むと、専用ソフトが修復物を自動設計します。そのデータをミリシングマシンに転送すると、セラミックブロックを自動で削りだして、修復物ができあがります。設計から削り出しまでオートメーション化されるので、早ければその日のうちに、セラミックの白い歯が完成します。

<セレック治療の特徴>
・1日でセラミック治療が完了し、白い歯をセットできる
・精密な仕上がりで、長持ちする治療を実現
・再治療のリスクを軽減できる
・治療費を削減できる


トップへ » 治療について » セレック治療 » セレック治療でセラミックの白い歯が1日でできる


PAGE TOP