トップへ » 治療について » インプラント » インプラントについて

インプラントについて

インプラントについて認知度が上がってきているインプラントですが、まだまだ間違ったイメージを持たれている方も多いようです。ここでもう少しご説明しましょう。

インプラントは手術を伴いますが、実際には親知らずを抜くのと似たような手術であり、痛みも親知らずを抜いたときと同程度と考えてください。ただしインプラントは自費治療になるので、保険で作る入れ歯やブリッジに比べれば費用がかかります。しかし、ほかの歯に負担をかけずに自分の歯に限りなく近い歯を取り戻せるのが最大のメリットです。

<インプラントの欠点>
・歯を抜く場合と同様の手術が必要である
・全身疾患(重度の糖尿病など)やインプラントを埋め込むあごの骨が少ないなど、治療できない場合もある
・自費治療のため、保険適用されず割高となる


トップへ » 治療について » インプラント » インプラントについて


PAGE TOP